志摩の里海 完熟天然あかもく さしみこんにゃく
アカモクもこんにゃくも両方がさっぱりとして、低カロリーなので、脂っこい主菜に合わせて、サラダやさしみなど副菜として料理に添えていただくのがお勧めです。魚介類と一緒にカルパッチョや海鮮サラダにしていただくのもおすすめです。刺身で食べる場合は、お醤油、酢味噌、めんつゆ、ごま油、ポン酢、ドレッシングなど、気分と好みに合わせて、いろんなお味で召し上がっていただけます。
●脂っこい主菜に合わせて、サラダやさしみなど副菜として
●魚介類と一緒にカルパッチョや海鮮サラダとして
●お醤油、酢味噌、めんつゆ、ごま油、ポン酢、ドレッシングなどお好みの味で
商品の特徴 食品表示
アカモクの藻場は、魚が卵を産んだり、隠れたりするのに最適な場所で「海のゆりかご」とも呼ばれます。しかし一方で冬から春に大きく育ったアカモクは漁の船のスクリューや網、海女さんの体に絡みついたりするため、「海の厄介者」として扱われてきました。そのためあまり食べられてきませんでしたが、実は、フコイダンやフコキサンチン、ビタミンK、アルギン酸、ポリフェノールなどが豊富な海藻だということが分かってきました。このさしみこんにゃくには、志摩の海でそだったあかもくがふんだんに入っています。上野屋が位置する飯高町は、志摩市の水源地としても知られており、海と山のコラボ商品として、里海を守るプロジェクトの一助になれればという生産者の願いも込められています。
商品名 志摩の里海完熟天然あかもくさしみこんにゃく
内容量 こんにゃく 200グラム
あおさ醤油 15グラム
原材料 こんにゃく精粉(国産)、あかもく(志摩産)/加工でんぷん、水酸化カルシウム
保存方法 直射日光を避け常温で保存、
冷凍保存不可
賞味期限 表示年月日より120日
製造工程
この画面を閉じる